学生募集

社会医学技術学院では,平成21年度に入学する学生を募集しています。

詳細は社会医学技術学院ホームページをご覧ください.

さて最近,メール等で「作業療法士を目指すなら大学と専門学校のどちらを選ぶべきですか?」という質問を受けることが多くなりました.

一人ひとりにお応えするのは時間的に大変になってきましたので,blog上でまとめて書かせていただきます.

もし,作業療法の臨床実践家になりたいのであれば,端的に言って「どっちでもいい」です.

それよりも,別の観点から受験校を選んだほうがよいと思います.

参考になるであろう観点を,思いつく範囲で挙げておきますので,使えそうなところだけ適宜役立ててください.
  • 学業を支援する体制が整っているか?
  • ある程度長く作業療法士を養成してきたか?
  • 魅力的な教員がそろっているか?
  • 学費は安いか?
  • 学校の雰囲気はよいか?
  • 在校生は熱心に勉強しているか?
  • 教員は学生に期待を持っているか?
  • 卒業生は活躍しているか?
  • 国家試験の合格率はよいか?
  • 図書などの学習教材は充実しているか?
  • 教育理念や教育目標は理に適っているか?
  • 教員と学生の交流は活発か?
  • 事務の対応は丁寧か?
  • 定員は多すぎないか?
  • 実習先は遠隔地に偏りすぎていないか?

以上,思いつく範囲で,知って得するであろう観点を挙げてみました.

ん? 具体的にはどうやって調べればいいのかって??

最も確実な方法は,学校説明会に行って在校生,事務,教員から直接情報を得るというものです.

もしも,学校説明会の日時に用事があって行けないのであれば,別途学校見学の機会を持っていただけないかどうかを,電話やメールでうかがってみるとよいと思います.

せっかく,受験生にとってはオイシイであろう全入時代に突入したわけですから,自分にとって少しでも良い学校を選んでくださいね.

応援しています♪