連載『医療の零度』 Quality of Lifeに対する構造構成主義的見解

image

看護学雑誌1月号 連載 医療の零度 第10回

Quality of Lifeに対する構造構成主義的見解

今回はQOLの本質論を構造構成主義の立場から展開しています。

QOLとは何か,を,考えてみたい方は特にお勧めです。

━━━━━本文引用━━━━━

本論では,「QOLとは何か」という問いに対して「QOLとはよく生きることを問う営みである」という解答を提案しておく。

━━━━━本文引用終わり━━━━━

全文は看護学雑誌でお楽しみください.

http://www.igaku-shoin.co.jp/journalDetail.do?journal=33201