雨,ざーざー

職場から帰宅する途中で大雨にあいました\(◎o◎)/!

わが愛車のジャイロキャノピー(宅配ビザ屋のバイク)と言えども,これだけ降られたらかないませぬ.

親父からもらったいっちょうらのジャケットの袖口はずぶぬれになりました.

だけども,大雨なのに濡れたのは袖口だけ,というのはこれまたジャイロキャノピーのすごさを表していますね.

普通の原付なら全身ずぶぬれでしょうから.

それにしても,圧倒的な自然現象に遭遇すると,自分の存在って一気に相対化されます.

お天道様が「信念なんて陽炎みたいなもんだ」と教えてくれているかのようです.

そのことに気づかず,私たち人類は信念対立を繰り返してきたわけですが.

6月と言えども夜雨は体に堪えます.

あーさむ!

【新刊情報】