Googleドキュメントで上手に印刷する方法

複数のパソコンを使っている人にとって,とても便利なツールがオンラインのワープロです.

僕はイーモバイルを導入してからは,基本的にGoogleドキュメントを使って初稿を書くようになりました.

Googleドキュメントでは文章作成ソフト,表計算ソフト,プレゼンテーションソフトが無料で使用できます.

作成した文章はPDFに変換することもできますし,複数の人で同時に編集することもできます.

でも,僕にはずっと気に食わない問題がありました.

Google docで印刷しようとすると,(1)漢字のフォントが中国語風になる,(2)句読点が行の中央にくる,(3)行頭空白が完全に無視される,ためです.

こうした問題が解決できなければ,初稿以降の作業に耐えることはできません.

(1)と(2)については,ネットでいろいろ調べたら,フォントを「ゴシック」に設定すれば解決できることがわかりました.

念のため,手順を紹介しておきますので同様の問題で困っている方は参考にしてください.
  1. ドキュメントを開く
  2. 「編集」をクリックする
  3. 「文章スタイル」をクリックする
  4. フォントを「ゴシック」に設定する
  5. 右下にある「作成する文章すべてにこのスタイルを適用する
  6. OK
繰り返しますが,(1)と(2)は上記の手順で解決できます.

ところが,(3)についてはネットでいろいろ調べてもぜんぜん解決法がわからない.

Google様!はやく対応してくれ~!!って気分だったのですが,Googleは基本的に英語圏から展開してきたツールなんだよなぁと思い,スペースの入力を「常に半角」に設定してみました.

すると,,,(3)の問題はすっきり消えてなくなり,半角で入力した空白箇所が印刷時には「全角」になっているではあ~りませんか!!!

Googleが正式対応するまでは,この方法でなんとかしのいでいくことができると思います.

手順はいたってシンプル.
  1. 画面の右下(人によっては違うところにあるかも)にあるメニューバー(単語登録するときに使うバーです)の「ツール」をクリックする
  2. 「プロパティ」をクリックする
  3. スペースの入力を「常に半角」に設定する
  4. 「適用」をクリックする
以上です.

とても簡単でしょ?

少なくとも僕は,これでGoogleドキュメントの行頭空白を活かせるようになりましたので,同様の現象でお困りの方はぜひお試しくださいませ♪

【新刊情報】