歴史の勉強

ここ数カ月,原稿執筆のあいまに勉強しているのが世界の歴史です.

これまで人類がどのような問題にであい,それに対してどう応じてきたのか,について理解を深めるためです.

この勉強で得られた成果は,僕が取りくんでいる構造構成主義研究の深化に反映させたいと考えているので,特に人類と思想という観点から世界史のいろいろな全集を読みといています.

上記の観点から世界史の勉強をはじめると,自分の研究の意味と可能性がよくわかりますし,これからどのようなテーマに取りくむのがより本質的なのかもわかってきますね.

もっと深くて強い構造構成主義研究が展開できればいいなぁと思います.