創造的人材の育成

人口変動を見ればわかるように,日本はこれからどんどん縮小していきます。

人口減とその衝撃は,もう避けることができません。

そうした中でも持続的な成長を可能にするためには,創造的活動を担える人材を育成していくことが不可欠です。

なので,今の日本の作業療法業界に必要なことは,作業療法の技術進歩を支える創造的人材を養成していくことです。

どうすれば創造的人材を育成できるのか,という問いに答えることはとても難しいです。

しかし,創造的人材を育成できない理由はいたって明確です。

既存の勢力が新規の開拓を排除しにかかる,これにつきます。

既存のものすべてを保全した創造はありえません。

ということは,創造には既存の秩序をこわす営みがおりこまれていることになります。

だから,どうしても抵抗を生む。

だけども,今の日本の作業療法業界にはイノベーションが必要です。

ひいてはそれが,日本の活力にもなります。

教育にたずさわる者として,創造的人材の育成に少しでも貢献していきたいと考えています。

【既刊情報】