学科ブログで自己紹介

吉備国際大学保健科学部作業療法学科のブログで自己紹介しています。

写真つきです。

レイアウトとかは管理してくれているかたが、考えてくれたみたいです。

関心のあるかたは、こちらからどうぞ。

ちなみに、上記のリンク先の写真で見える、机のうえにある赤いコップは、前任校の社会医学技術学院の卒研生たちが、送別の品としてくれたもののうちのひとつです。

そして、黒い本は、フッサールの『経験と判断』。

この本、なんど読んでも難解さに閉口します。

さて、もうひと仕事しますか(夜の研究室は静かで集中できます)。 

【近刊情報】
2010年上旬に2冊(単著1冊,編著1冊)発売予定!

【新刊情報】
持続可能な社会をどう構想するか-構造構成主義研究4

【好評発売中】
なぜいま医療でメタ理論なのか-構造構成主義研究3
作業療法士・理学療法士 臨床実習ガイドブック