最高の仕事、作業療法は19位

アメリカの作業療法が、2010年度も最高の仕事TOP100にランクインしました。
作業療法は【19位】です。
評定結果は、以下の通りです。

  • 個人的満足感・・・A
  • 雇用の保証・・・B
  • 将来の成長の見込み・・・A
  • 社会への貢献・・・A
  • ストレスの少なさ・・・C
  • 柔軟性・・・B

ちなみに、1位のソフトウェア設計者の評定結果は下記の通り。

  • 個人的満足感・・・B
  • 雇用の保証・・・B
  • 将来の成長の見込み・・・A
  • 社会への貢献・・・C
  • ストレスの少なさ・・・C
  • 柔軟性・・・A

なんだこりゃ。
仕事としては作業療法のほうがよさそうじゃん(笑)
【新刊情報】
作業療法士のための非構成的評価トレーニングブック-4条件メソッド
精神障害領域の作業療法-クリニカル作業療法シリーズ
持続可能な社会をどう構想するか-構造構成主義研究4