院生&修了生たちの演題:第46回日本作業療法学会

院生、修了生たちが第46回日本作業療法学会で発表します。

下記の日程で発表しますので、関心のある方はぜひ質疑をお願いいたします。

6月15日(金)16:00〜16:50 第6会場(海峰)
 藤田健次:認知症高齢者の認知症自立度に関する構造モデルの生成
6月15日(金)16:00〜16:50 第8会場(ファウンテン)
増田典子、京極 真:終末期に関わる作業療法士の信念対立と対処法に関する文献研究



6月16日(土)10:30〜11:20 第8会場(ファウンテン)
 鎌田陽之:認知症高齢者の作業療法における変化の種類 ―文献的検討を通じて
6月16日(土)15:30〜16:20 第9会場(オーチャード)
小林夕子、京極 真、藤田健次:介護老人保健施設で働く作業療法士が体験する信念対立とその対処法