新刊『信念対立解明アプローチ入門』の目次



Amazonで新刊『信念対立解明アプローチ入門』の予約がはじまりました。

Amazonで注文された方の手元に届くまで、もうちょい時間がかかるでしょうから、それまでのあいだ楽しめるように、以下に本書の目次を公開します、笑。

目次

<序論>
  1. 信念対立とは何か
  2. 信念対立に耐性のあるチーム医療論
  3. 信念対立解明アプローチの実践例
  4. 本書の読み方と構成
<第一章>チーム医療の岐路
  1. チーム医療は取扱い注意!
  2. チーム医療の明暗
  3. 信念対立という根本問題
  4. 信念対立は誰でも陥る問題
  5. コラム1:チーム医療のモデル
  6. コラム2:チーム医療はできて当たり前だって本当?
<第二章>信念対立解明アプローチという方法論
  1. 信念対立解明アプローチとは何か
  2. 原理とは何か
  3. 解明とは何か
  4. 解明の成立条件
  5. 信念対立解明アプローチの方法論
  6. コラム3:長い間、堆積した信念対立に対処できる?
  7. コラム4:怒り狂っている相手には使えない?
<第三章>チーム医療論のアップグレード
  1. チーム医療の論点整理
  2. 「○○中心の実践」という論点のアップグレード
  3. 「メディカルスタッフのヒエラルキー」という論点のアップグレード
  4. コラム5:「お前は俺の右腕(左腕)だ」は褒め言葉?
<第四章>事例で学ぶ信念対立解明アプローチ
  1. 本章までのまとめ
  2. 本章の構成
  3. 栄養サポートチームで生じた信念対立
  4. 呼吸ケアチームで生じた信念対立
  5. リハビリテーションチームで生じた信念対立
  6. 褥瘡対策チームで生じた信念対立
  7. 糖尿病チームで生じた信念対立
  8. 感染症対策チームで生じた信念対立
  9. 緩和ケアチームで生じた信念対立
  10. 本章のまとめ
  11. コラム6:チームの内情も精通したほうがよい?
  12. コラム7:インフォーマルなコミュニケーションこそが重要?
  13. コラム8:嘘つきには使えない?
  14. コラム9:失敗するのは当たり前?
<あとがき>

<用語解説>