第1回 近畿作業連合会:作業とは何か? 作業療法とは何か?

以下の要領でOBP2.0に関する講演を行います。

開催日は平成27年3月21日です。

僕はOBP2.0研究の哲学的基盤の整備を担当していますので、作業療法を根源から考えて実践につなげる内容になると思います。

関心がある方はぜひご参加ください。

作業療法について、じっくり考えあいましょう。
参加希望の方は、

①氏名

②所属

③経験年数

④働いている領域

⑤勉強会後の懇親会の参加有無を記載の上、下記までのメールをよろしくお願いします。
Mail:kinkiotunion@yahoo.co.jp


 
*****

第1回 近畿作業連合会

~作業の芽,作業乃風,さとり会,東近江実践OT倶楽部合同企画~

テーマ:作業とは何か? 作業療法とは何か?

近畿では,作業療法士が中心となって活動している勉強会が多く存在します.

その中でも作業療法の専門性である作業を通して,多くの対象者が健康的でより良い生活となる方法を
考えていきたい勉強会が一致団結します.
参加している勉強会は,

兵庫県の作業の芽,作業乃風,

大阪府のさとり会,

滋賀県の東近江実践OT倶楽部です.

 今回は,作業と作業療法の哲学と実践について,教科書に載っているような建前だけではなく,もっともっと根源から語れる場にしていこうと考えています.

講師に京極真先生をお招きし,講義と参加者同士のディスカッションを通して,学べる場になればと思っています.

内容;

午前の部:京極真先生

 最新の研究成果を踏まえて,作業と作業療法の歴史と哲学を根源から理解し,現在の臨床に活かす理論と実践を示していただく.

午後の部:作業療法の現状の把握と変化のためのディスカッション

日時:平成27年3月21日

時間:9時30分   受付開始
   9時55分   講義の開始
   17時00分   勉強会終了
   18時00分〜  懇親会

場所:若竹公民館 第2,3集会所

参加人数:50名

参加費:2000円

参加希望の方は,

①氏名

②所属

③経験年数

④働いている領域

⑤勉強会後の懇親会の参加有無を記載の上,

下記までのメールをよろしくお願いします.

Mail:kinkiotunion@yahoo.co.jp