看護主任業務の連載第2回が届きました

今回のテーマは「医師と看護師の信念対立」です。

この連載は、看護師の立場から色んな人との信念対立をどう解消するかという切り口で書いています。

他の先生方の原稿を読むと、マネジメントやコンフリクトに関する内容が多く、看護主任の方々がいかにこの手の問題で困っているかがよくわかります。




特集のテーマも「仕事の振り方・振られ方」ですからね。

主任看護師はシビアな立場なんだなぁとつくづく感じます。

ぼくの原稿が少しでも役立てばいいなぁ。

***雑誌はこちらから***

看護主任業務

E4CE278F 0066 4281 BDD2 4BEBF65C0481



0E32E2E9 CA6F 42CF B9A0 701E0E621D2D

***月間人気記事トップ5***

完全保存版!絶対に読んでおきたい作業療法の古典7選

初学者が学会抄録をうまく書くためのコツ

【厳選】無料で使える統計ソフト3選

 人間作業モデルでクライエントの意志を理解するコツ

一般化線形混合モデル(GLMM)のススメ