大笑い



大笑いは、生きるうえで極めて重要です。

一日のうち何回かは、大笑い。

大笑いの効用に関する先行研究はいろいろあって、それはぼくの経験的な効用とだいたい
一致しているように感じています。

ぼくが体感する効用は、以下のような感じ。


とっても楽観的になれる

心も体も元気になる

クリエイティブになれる

新しいことが吸収しやすくなる




疲労が回復する

緊張感が解ける

困難を乗り越えられる

信念対立が解消される

大笑いがすべてを解消・解決してくれることはありませんが、少なくとも心楽しくなって

明るいエネルギーが沸いています。

難しい顔していても、しょうがないです。

何か新しいに挑戦するときは、大笑いできる条件を作りだしましょう。

緊張感たっぷりで、期待を越える成果を引きだせることは、まずありません。

しんどいときは、アホな話でもして大笑いしましょう。

つらい気分にひたっていても、心楽しくなれることはありません。

大笑いすると不謹慎だと考えるのはやめましょう。

その考え方で何かが良くなることは、まずありません。

腹を抱えてげらげら笑いましょう。

辛いこともユーモアたっぷりに表現して笑ってみましょう。

ぼくは毎日、たっぷり笑ってます。

きっと明日は明るい!