研究会議

今日は、信念対立解明ツールの開発メンバーで研究ミーティングでした。

ぼく以外は、人工知能、情報工学などの分野の研究者で、とても刺激に満ちた時間を過ごすことができました。

ぼくの研究室では、信念対立解明ツールの効果研究の準備を進めており、これまでの進捗状況の報告と今後の研究について相談に乗っていただきました。

たいへん示唆に富む助言を頂けけたので、今後の見通しがだいぶたち少しほっとしました。




しかし研究上の課題も見つかりましたので、これどうするかを検討しないといけませんが。

信念対立解明アプローチは領域を越えて広まりつつあるので、こういう協同ができるのです。

あっ、信念対立解明ツールがバージョンアップしますよ。

主な改良点は、解明の経過を記録できるようになること、アウトカム測定を組みこんだフォーマットになること、です。

未来を創るような研究に取り組みたいですね。