作業療法の広報活動のためにLINEスタンプを作ってみた

ふと思いたって、作業療法をモチーフにしたLINEスタンプを作成しました。
目的は、個人でできる作業療法の広報活動を展開することです。
デザインには、多くの人に「作業療法を身近に感じてもらいたい」という願いをこめました。

え? どこが作業療法なの?」ですって??

よーく見るとわかりますが、キャラクターは作業療法の略号であるOTを模っていますよね、笑。




ちなみに、作成の所要時間は絵描きから登録まで含めてトータルで4時間ほどでした。

スクリーンショット 2016 02 24 18 29 46




LINEスタンプは、iPad Air 2とMacbook Proで作りました。
使用したアプリは以下です。

作り方は以下のサイトを参考にしました。
いまの時代、ググったら何でもわかるし、できますね。

先人に感謝!

作業療法の広報活動に関心がある人は、ぜひお試しあれ。



ぼくの作業療法の表現手段は、これまで主に活字(著書、論文など)でした。

でも理屈で伝える方法だと、関心のある人にしか届かないんだよね。

なので、関心のない人でも理屈を抜きにして伝えやすい手段を、と考えてとりあえずLINEスタンプでやってみました。

広報活動が目的なので、本当は無料で発売したかったんですけど、そういう設定ができなかったのが残念です。

ぼくは、小学校時代によく絵を描いて遊んでいたので、そのころの趣味がいまに活きたという感覚です。

一度やってみたら楽しかったので、引きつづき趣味でやっていこうと思います。

https://store.line.me/stickershop/product/1248731/ja