霊感の人(治療 Vol.98 No.4)

最新の『治療』(南山堂)がでました!

信念対立解明アプローチ連載が掲載されています。

今月のお題は「霊感の人」です。

ここでいう霊感というのは、スピリチュアリティとはちょっと違います。

幽霊とかお化けなどのジャンルに近いお話です。




病院・施設で働いていると大なり小なり霊的な話を見聞します。

実際に、この世ならざる現象に遭遇する人もいるでしょう。

今回は、霊感をめぐる信念対立をテーマに、信念対立解明アプローチの観点から挑んでいます。

「霊とはなにか?」「霊感とは?」という原理的な議論から、霊感をめぐる信念対立を解消する具体的なノウハウまでわかりやすく論じました。

関心のある方は、ぜひどうぞ!

スクリーンショット 2016 04 01 19 19 56