web連載:いつの間にか「裸の王様」になっていた院長

信念対立解明アプローチweb連載はおかげさまで、開始当初からアクセスランキング1位です。

http://www.cabrain.net/management/article/48899.html

皆さま、ありがとうございます。

本当にうれしいです!

多くの人に読んで頂けるように、毎月しっかり深く平易に書いていきます。
少しでもお役にたつようでしたらうれしいです。



今月号は、権威という構造が生みだす「裸の王様」状態の克服がテーマです。

多職種連連携はチームメンバーのヒエラルキー関係によって制約を受けます。

もし、自身がヒエラルキーの頂点にいるにも関わらず、チームワークの質を低下させてし
まっているようだったらどうしたらよいか。

今回は、少しひねりのきいた切り口で論じています。

スクリーンショット 2016 06 10 15 52 33



本連載で信念対立解明アプローチをはじめて知った人は、専門書が3冊出版されていますので、これを機会にぜひ手にとって頂けるとうれしいです。

1.医療関係者のためのトラブル対応術

信念対立事例に関するQ&Aになっているのでめちゃわかりやすいと思います。

チームワークで体験する身近な信念対立から恋愛や不倫などのタブーをめぐる信念対立まで解明の仕方を論じています。

嫁いわく「もっとも面白い」そうです。




2.信念対立解明アプローチ入門

チームワークのための信念対立解明アプローチです。

日野原重明先生が以下の推薦文を書いてくれました。
お互いの専門性や信念を超えて協働するための方法とは?
既存のチーム医療・多職種連携の考え方をくつがえす先見的実践論。
ありがとうございます!


3.医療関係者のための信念対立解明アプローチ

信念対立解明アプローチの理論書でもっとも詳しいです。

あらゆる信念対立に対処できるように強く深く論じています。

3冊の専門書の中でもっとも玄人ウケがよいです、笑。