7/17 吉備国際大学オープンキャンパス

今週末(7/17・日)は、吉備国際大学のオープンキャンパスです。

なんで、個人ブログで宣伝するかというと、この日はぼくも担当しているからです、笑。

スクリーンショット 2016 07 13 12 17 12

今日も学科会議終了後にオープンキャンパスの打ち合わせがありました。

作業療法学科のコンテンツは以下のような感じ。
  1. 作業療法の概説
  2. 作業療法学科の説明
  3. 作業科学推理ゲーム(my occupation)
  4. 作業中心の評価の体験コーナー(CAOD、APO)
  5. 福祉用具体験コーナー
  6. 相談会
  7. 大学院進学相談
ぼくは、1、2、4がメイン担当で、希望者がいれば7も担当します。



吉備国際大学の作業療法学科では、クライエントにとって意味のある諸活動(仕事、遊び、日課、休息)を通して健康と幸福を促進できる作業療法士の養成を目指しています。

オープンキャンパスでは、参加者が作業の意味と機能を理解できるプログラムを用意しています。

また、大学院の進学相談会もあります。

しかも国際的に活躍している竹林崇先生も、7/17のオープンキャンパスを担当しています。

なので、オープンキャンパスには高校生だけでなく、大学院進学に関心がある人や迷っている人もぜひお越しください。

スクリーンショット 2016 07 13 12 26 37