研修会こんぼ

今日は、吉備国際大学岡山キャンパスでFD&コンプライアンス研修でした。

岡山キャンパスは岡山市内にあります。

いつもは自然豊かな高梁キャンパスで働いているので、岡山キャンパスの都会っぷりにすこし新鮮な気分になります。

他にも岡山駅前キャンパス、淡路キャンパスがあります。

各キャンパスの様子は以下の動画で見れますので、関心ある人はぜひどうぞ。





さて、冒頭のお話です。

コンプライアンス研修では、研究費はルールにしたがって適性に使用しなさい、研究倫理はきっちり守りなさい、もろもろのルール違反には手痛いペナルティーがあるよ、というお話がありました。

STAP問題以降、研究倫理の遵守がめちゃくちゃ厳しくなりましたね。

たまーに起こるトンでもない事例が科学的営為に大きな弊害をもたらす好例です。

極端な事例を基準にルールを一般化すると全体が萎縮しますので、お上にはええ案配のさじ加減でハンドリングしてもらいたいものです。

FD研修では、ワークショップ形式で普段あまり接点がない先生方といろいろ意見交換ができました。

いろんな先生方の意見が聞けて、とても面白かったです。

ワークショップは即答フリップ方式という手法でした。

多様な意見を引き出すのに、有益な手段だと感じたので、ぼくもどこかで援用してみたいと思います。

非常によいFDだったと思うので、企画してくださった先生方には感謝です。