第22回日本老年看護学会



少し先ですけど、2017年6月16日(金)に名古屋で開催される日本老年看護学会のシンポジウムに登壇します。

http://www.rounenkango.com/

ぼくは信念対立解明アプローチの立場から多職種連携スキルについてお話しします。

関心ある人はぜひどうぞ。




14:40~16:40
シンポジウム2:高齢者が最期まで輝く人生を送るためのチームの力;老年専門職チーム医療における老年看護のコンピテンシーの創造
座 長:
大塚眞理子(宮城大学)
松岡 千代(佛教大学)

シンポジスト:
入院認知症高齢者への老年専門職チームのエビデンスと診療報酬化までのプロセス;チーム医療のポイントとは?
亀井 智子(聖路加国際大学)
入院認知症高齢者へのチーム医療の役割と実際
藤﨑あかり(国立長寿医療研究センター)
多職種連携スキルとしての信念対立解明アプローチ
京極 真(吉備国際大学)
急性期で高齢者をケアするチームに求められるミッション
酒井 郁子(千葉大学)