たまに一緒に仕事する苦手なあの人との連携



最新の連載記事が公開されました。

http://www.cabrain.net/management/article/50258.html

テーマは、日頃からあまり関わりがない人とは、どう連携したら良いかというものです。

信念対立は、しょっちゅう顔を合わせているから生じるわけではありません。

たま〜にしか顔を合わさない人とも信念対立するものです。

今回は、そーゆーときどーしたらよいかを論じています。




また、普段あまり接しない人との信念対立は、情報が少ないゆえにどう理解し、どう対処したら良いかわからないものです。

そーゆー場合は、ABCR-14のようなツールで問題を可視化すると対処しやすくなります。

なので、今回はABCR-14の活用法についても論じました。

ABCR-14は信念対立解明アプローチを理論的基盤に開発した尺度です。

以下から無料で入手できますので、関心がある人はダウンロードしてください。

道具箱