連載:「いつでも本音」が多職種連携の基本なのか



web連載の最新記事が公開されました。
http://www.cabrain.net/management/article/50377.html

今回の記事では、多職種連携と本音はどう考えたらよいか、を論じています。

本音、すなわち感じたことを素直に伝えられる関係は、一見するとステキです。


仲間と本音で語り合えたらある種の一体感とともに暖かい気持ちになることがあるかもしれません。

でも、それをそのまま多職種連携に持ち込んで良いのだろうか、という課題を原理的に考えることが今回のお題です。

皆さんは、この問題どー考えますか??