OBP2.0セミナー in 小樽臨床作業療法研究会

北海道でOBP2.0セミナーやります!。

OBP2.0とは古くて新しい作業療法の原理論であり、多職種連携と作業療法を同時に実行できる特徴があります。

数年前から理論書をひたすら書き下ろし中です。

関心がある人にはお待たせさせてしまい申し訳ないですが、根本から新領域を開拓する研究なので難易度がめちゃ高いです。

理論の骨格を知りたい人は以下の文献をどうぞ。

  • 寺岡睦、京極真:作業に根ざした実践と信念対立解明アプローチを統合した「作業に根ざした実践2.0」の提案.作業療法33(3),249-258,2014
このセミナーではOBP2.0の基礎から最新の話題まで紹介します。


また2日目は研究法についてお話しします。

研究法の内容はまだ未定ですが、ぼくは研究法自体も専門のひとつにしているので、こちらも作業療法で役立つ方法論を紹介する予定です。

申込みはまだ先ですが、関心がある人は日程を調整しておいてください(詳細は以下をクリック)。
日時:2017年9月30日(土)、10月1日(日)

場所:小樽市いなきたコミュニティセンター

参加費:両日参加4000円、1日目のみ3500円、2日目のみ1000円